COVID-19ワクチンについて

現在、オーストラリアにいる5歳以上の全ての人のワクチン接種予約を受け付けています。

クリニックを検索して予約

COVID-19ワクチンは、オーストラリアにいる全ての人が無料で受けられます。 これは、Medicareカードを持っていない、海外旅行者、留学生、移民、難民等も同様です。 ワクチン接種は、あなたやあなたの家族、コミュニティをCOVID-19から守ります。

オーストラリア政府は、ワクチン接種を義務づけていません。各自の意志により、COVID-19ワクチンを接種しない選択をすることができます

ただし、必要に応じて州・準州政府の公衆衛生命令によりワクチンの接種が義務づけられる場合があります。 例えば、職業により、あるいはコミュニティ活動の種類により義務づけられることがあります。

ワクチンは安全です

COVID-19ワクチンは安全であり、命を守ります。 オーストラリアでは、Therapeutic Goods Administration (TGA) が継続的にCOVID-19ワクチンの安全性と副反応を監視しています。

オーストラリアで承認されている各ワクチンに関する情報は、以下で見ることができます。

COVID-19ワクチンには、侵入してきたウイルスに身体が対抗できるようにする働きがあります。

予防接種の後、何か質問や懸念があれば、接種実施機関やかかりつけの医師にご相談ください。

ワクチン接種後の注意事項について知る

ワクチン接種対象者

5歳以上の全ての人に、COVID-19ワクチン接種が推奨されます。

COVID-19ワクチンは、COVID-19で重症化したり死亡したりすることを防ぎます。

ワクチン接種は感染拡大を防止することにより、周囲の人を守ることにもなります。

COVID-19ワクチン接種を更新した(up to date)状態とは、年齢や健康状態に照らして推奨される回数の接種を完了していることを指します。

5歳から15歳までの子どもの要件は、以下の通りです。

  • 通常接種1 回目および2 回目のCOVID-19 ワクチン
  • 極度の免疫無防備状態の人については、通常接種として3回接種。

16歳以上の全ての人の要件は、以下の通りです。

  • 通常接種1 回目および2 回目のCOVID-19 ワクチン
  • 極度の免疫無防備状態の人については、通常接種として3回接種
  • COVID-19 ワクチンのブースター接種。

以下に該当する人で、ブースター接種から4 カ月以上経過している人は、COVID-19ワクチンの冬期接種が推奨されています。

  • 65歳以上の人
  • 居住型高齢者/身障者介護施設入居者
  • 16歳以上で極度の免疫無防備状態にある人
  • Aboriginal or Torres Strait Islander で、50歳以上の人。

COVID-19検査で陽性だった場合、次のCOVID-19ワクチン接種まで3カ月の間隔をおくことが推奨されます。

ブースター接種以降にCOVID-19に感染した人は、3 カ月以上経過してから冬期接種をするようにしてください。

COVID-19ワクチン接種を更新することが大事です。 人により、COVID-19ワクチンの種類や接種時期が異なる場合があります。 あなた自身や家族のワクチン接種を更新するためにどうすれば良いか、医療機関に相談してください。

子ども

COVID-19ワクチンは、子どもにも安全です。

子どもへのワクチン接種は、兄弟姉妹や祖父母など周囲の人への感染拡大を防止する助けとなります。

子どもや思春期の青年に対するCOVID-19ワクチン接種について知る。

妊娠中・授乳中の女性

COVID-19ワクチンは、妊娠中、授乳中あるいは妊娠を予定している女性にも安全です。 妊娠中の女性は、妊娠期間中どの時期でもワクチン接種を受けることができます。

妊娠中・授乳中の女性に対するCOVID-19ワクチン接種について知る。

障がいのある人

障がいのある人はCOVID-19で重症化する危険性が高く、ワクチン接種が重要になります。

相談したいときや支援が必要なときは、Disability Gateway Helpline (1800 643 787)に電話してください。 予約を入れることができます。

通訳が必要な場合は、翻訳通訳サービスをご利用ください。131 450 に電話をかけ、Disability Gatewayに電話するよう頼んでください。

基礎疾患(持病)のある人

基礎疾患(持病)のある人はCOVID-19で重症化する危険性が高く、ワクチン接種が重要になります。

かかりつけの医療機関に自身の状態にとって最適なワクチン接種を相談してください。

ワクチン接種実施機関

COVID-19ワクチンは以下の施設で接種できます。

  • 連邦政府が運営するワクチン接種クリニック
  • 特定のGPクリニック
  • 先住民が管理するコミュニティ保健サービス
  • 州・準州政府が運営するワクチン接種実施機関
  • 特定の薬局。

一般医(GP)がワクチン接種した場合、料金をとることはできません。

最寄りの接種実施施設を検索するには、Vaccine Clinic Finderをご利用ください。 接種を予約するのに通訳が必要な場合は、翻訳通訳サービス(Translating and Interpreting Service、電話 131 450)にお電話ください。

Medicareカードがない場合

Medicareカードがない場合は、以下のワクチン接種実施機関にて無料で接種が受けられます。

  • 連邦政府が運営するワクチン接種クリニック
  • 州・準州政府が運営するワクチン接種クリニック
  • 特定の薬局。

‘Hey Eva’ – Easy Vaccine Access

EVAは、簡単にCOVID-19ワクチン接種予約ができるコールバックサービスです。 EVAは、週7日、午前7時~午前10時(オーストラリア東部標準時)の間、営業しています。

COVID-19ワクチン接種予約をするには、SMSで0481 611 382に‘Hey EVA’ というテキストメッセージを送ります。

EVAにテキストメッセージを送ると、折り返し電話で以下の情報を聞かれます。

  • 氏名
  • 希望する言語
  • 希望する日時
  • 連絡先電話番号

National Coronavirus Helplineの訓練を受けたオペレーターが、COVID-19ワクチン接種予約のお手伝いをします。

EVAは、COVID-19ワクチンについて、以下に関する情報とアドバイスを提供します。

  • COVID-19ワクチンに関する情報とアドバイス
  • 予約不要のクリニックを検索
  • 都合に合わせた接種予約
  • 必要な場合は無料通訳サービスの手配

COVID-19ワクチン接種を受ける準備

まず予約してください。

クリニックを検索して予約

Medicareカードを所持している場合は、以下の方法で情報が最新のものであることを確認してください。

接種前に(あるいは誰かの代諾者として接種の判断を行う際に)同意書への署名を求められる場合があります。

同意書を読む。

5~11歳の子どもへの接種に関する情報と同意書を読む。

COVID-19ワクチン接種を受けたら

稀なアレルギー反応が起きないか監視するために接種後15分間は待合室で待機してください。 接種実施者は、接種直後の副反応に対処する訓練を積んでいます。

COVID-19ワクチンのほとんどの副反応は軽く一時的なもので、1~2日すれば治ります。 普通に見られる副反応には、以下のようなものがあります:

  • 注射した部分の痛み
  • 倦怠感
  • 頭痛
  • 筋肉の痛み
  • 発熱や悪寒

全ての医薬品やワクチンと同様、希少な、あるいは未知の副反応が起きる可能性もあります。 重篤な副反応が出ていると思ったら、かかりつけの医療機関もしくはNational Coronavirus Helplineに連絡してください。

1800 020 080

通訳が必要な場合は、National Coronavirus Helplineに電話して、option 8を選択します。

接種証明書

COVID-19ワクチンの接種を証明するために、Immunisation History Statementを取得することができます。

Immunisation History Statementは、以下の方法で取得できます。

Medicareカードがない場合やmyGovアカウントにアクセスできない場合にImmunisation History Statementを取得するには、以下の方法があります。

  • ワクチン接種実施機関に印刷してもらう
  • Australian Immunisation Registerの問い合わせ電話番号1800 653 809(オーストラリア東部標準時の月~金曜日午前8時から午後5時まで)に電話して郵送してもらう。 郵送の場合は二週間ほどかかる場合があります。

COVID-19ワクチン接種証明書取得に関する詳しい情報は、以下のウェブサイトをご覧ください。Services Australia website

信頼できる情報を得るために

COVID-19とCOVID-19ワクチン接種実施計画について常に信頼できる公的な情報源から情報を得ることが大切です。

COVID-19ワクチンに関するよくある質問についての回答が、63カ国語で提供されています。

日本語でCOVID-19関連情報を読む。

資料

Language: 
Japanese - 日本語
Last updated: 
13 May 2022